your own style.

2018秋冬パーソナルカラー×トレンドカラーに注目

 
  2018/10/11
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
表参道イメージコンサルティングサロンBelle Phareのオーナーです。パーソナルスタイリスト&メイクインストラクター。日々の好きなファッション・メイクなどの情報を、「似合う&お洒落」の観点から発信していきます。パーソナルカラーはウインター・骨格ストレートです。
詳しいプロフィールはこちら

2018秋冬パーソナルカラーのトレンドカラーに注目①

今日は2018年秋冬のトレンドカラーについて^^日頃どんなカラーが合うか分からないというお悩みを沢山伺っております。さらには似合うカラーが今販売されているのかも気になるところ。今シーズン多く出回っているトレンドのカラーを知っておくと、パーソナルカラーを取り入れる上でとっても便利ですね。

さらにトレンドカラーはお家にあるものでも、一気に今年らしい着こなしにすることができます。そんなトレンドカラーからパーソナルカラーを選ぶとお肌映りも良くて印象UPも間違いなしですね!

ウインタータイプのカラーに注目

今季はウインターの人に朗報です。

青味の強いひんやりとしたカラーが多く出てきます。

 

マゼンダピンク

青味の強い濃いピンク=マゼンダピンクもドレンドカラー。

パープル

夏頃からブームが着ているパープルも、ニットなどでよく出てきますよ〜。

他には青みの強いブルーやグリーンも!春夏は中々チャレンジ出来なかったウインターの方、ぜひ今季は鮮やかなウインターカラーを取り入れてみてください。

 

パーソナルカラーのトレンドカラーコーデ

私はウインタータイプなので、パープルを積極的に使うことに^^

この日のコーデは、ANAYIのレオパードベルトをアクセントに。Sense of placeさんのパープルニットを使用しました。

写真だと少し分かりづらいですが、、

このパープルは原色を柔らかくしたカラーで、サマーの方にも◎

むしろどちらかといえばサマーカラー。

実際は青味が強くないので、イエローベースの方も比較的顔色が沈むことがないと思います。

Sense of placeさんのお色味、すごく考えられているなと思いました。

Tops・・・Sense of place

Bottom・・・GU

Shoes・・・GU

Bag ・・・YeccaBecca

 

より青みの強いウインターカラーでも、ウインターの方はトップスなど大きい面積に。

他シーズンの方も、小物やボトムに入れてみたりして使うと季節感が出ますよ^^

 

まとめ

・ウインターカラーの方は、鮮やかなピンクやパープルをどんと広い面積に使ってOKの季節到来

・イエローベースの方は、青味の少ないもの(赤みのあるパープル)がおすすめ

 

最後までお読みいただきありがとうございました。またトレンドカラーについて、お伝えしますね♪

お問い合わせはホームページのご予約フォームより受付ております。無料メールLetterにて、ファッションを楽しむヒントをお送りしています↓ご登録後、第1話から配信されます。よかったら画像クリックでご登録ください♡

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
表参道イメージコンサルティングサロンBelle Phareのオーナーです。パーソナルスタイリスト&メイクインストラクター。日々の好きなファッション・メイクなどの情報を、「似合う&お洒落」の観点から発信していきます。パーソナルカラーはウインター・骨格ストレートです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Belle Phare , 2018 All Rights Reserved.