「心地良い」ファッション・メイクレッスンblog

パーソナルカラー診断イエベ・ブルベとは?【♯オルガン坂生徒会】

 
  2020/11/08
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
表参道イメージコンサルティングサロンBelle Phareのオーナーのイメージコンサルタントです。日々の好きなファッション・メイクなどのコンサル情報を、「似合う&お洒落」の観点から発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

先日DHC提供のyoutube番組「オルガン坂生徒会」のパーソナルカラー診断 イエベ・ブルベ特集に出演いたしました。

♯オルガン坂生徒会 「パーソナルカラー診断 イエベブルベ特集」

 

出演者トレンディエンジェルのたかしさん・尼神インター誠子さん、Popteenモデルあいりるちゃん、AKB48ゆうかりんという華やかなメンバー!

スタッフの方も沢山いらっしゃりとても緊張しましたが、皆様温かく無事に終えることが出来ました。

収録までに「パーソナルカラーってどういうものなの?」「イエローベースとブルーベースって?」という素朴な疑問のお応えから、メイクへの活用について番組企画の段階で意見をお話させていただき、どなたが見ても分かりやすい・楽しめる内容に纏めていただきました。

話は脱線しますが、番組制作の方々は、普段知らない分野でも取材をして、企画に纏め伝わりやすいように伝えることが出来るのだと本当に尊敬です・・・!

当日は生配信でして、アーカイブ配信期間も終了しまして、折角なのでこれを機に改めてパーソナルカラーについてお話したいと思い、ブログに書くことにしました。

 

パーソナルカラーはなぜ綺麗に見えるの?

 

パーソナルカラーは、隣同士の色によって影響を与え合うという錯視効果を利用したものです。例えば、同じ顔でも服やメイクの色によって綺麗に見えたり、反対にくすんで見えてしまったりします。

人に置き換えますと、その方の肌・瞳・髪というボディカラーと調和する色ということになります。

髪に関しては本来地毛で見るものではありますが、髪を染めている方が多いのでヘアカラーが肌・瞳に馴染んでいるかを見ます。(サロンでは、ヘアカラーツールがありパーソナルカラーに合うヘアカラーをご提案しています♪)

 

イエベ・ブルベとは?

 

最近、イエベ春とか、ブルベ冬という言葉がSNSでも普及しつつあり、お客様でもご自身がイエベかブルベか気にされる方が多いです。イエローベースの方は「黄みがかった色が似合う方」、ブルーベースの方は「青みがかった色が似合う方」という意味です。

よく誤解されがちな点が、イエベ=黄色い肌、ブルベ=色白ということ。私が診断する中でも色白のイエローベースの方も普通に沢山いらっしゃいますし、ブルーベースで肌のトーンが暗めであったりご本人ではご自身のことを肌が黄色いように思われている方もいらっしゃいます。

例えば、アジア人だけではなくて、肌が黒い人や白い人にもそれぞれイエローベースやブルーベースがいらっしゃいます。このイエベは黄色い、ブルベは色白というような誤解が思いこみに繋がってしまうことも多いので、診断する側の基本でもありますが、フラットに「似合う色・調和する色」を見ることが肝になります。

 

イエローベース・ブルーベースのカラー

こちらがわかりやすいイエベ・ブルベの画像です。左側の方が温かみがあり、右側の方が冷んやりとした色のグループだとどんな方にもイメージしやすい画像になっているかと思います。

実際には各色相の中で、イエローベース・ブルーベースの色があります。

イエローベースの方は温かみのあるピンクがお似合いになり、ブルーベースの方は青みのあるピンクがお似合いになります。例えば緑も黄緑系はイエローベースのカラー、青緑はブルーベースのカラーになります。

パーソナルカラー診断はどのように行うの?

 

パーソナルカラー診断は、色相ごとに何種類ものドレープを使って診断します。

 

Popteenモデルのあいりるちゃんにサロンに来てもらいパーソナルカラー診断をしました。

 

 

イエベ・ブルベを実際に診断する上では、オレンジ・パープルの比較が分かりやすいです。オレンジはイエローベースにしかないカラーで、イエローベースの色が似合うかを判断するのに役立ちます。

ブルーベースの方は、オレンジは苦手で反対色に近いパープルが似合うことが多いのです。実際にはこの時オレンジ・ディープオレンジ・ラベンダー・ディープパープルのドレープで比較しています。

あいりるちゃんはイエローベースの色で血色感やツヤ感が出て綺麗に♪元々お肌も綺麗ですが、益々可愛いです。

イエローベースの中でも明るくて済んだ色のグループ「スプリングタイプ」のカラーがお似合いに。特に、パステルカラーがとてもよくお似合いでした^^

こんな明るいピーチピンクもスプリングのカラー。

 

一方診断中、このような時によくご質問を受けるのが、

「確かに似合う色はきれいに見えるけど、皆綺麗に見えるのでは?」という疑問です。

こちらが私(ブルーベース・冬)のオレンジ・パープル比較です。

メイク有り状態なので、分かりづらいかもしれませんがオレンジでくすんでしまい、フェイスラインもぼんやり・・。もっさり感というのでしょうか笑。紫の方が頬の高いところなどもハイライトを入れたように透明感が出て、スッキリした印象に。色が変わるだけなのに、顔映りが違う・・!

お似合いの色がわかれば、ファッションやメイクの迷いが減り、より魅力的に見せる方法が分かります。

 

イエベ・ブルベ セルフチェックの方法は?

 

パーソナルカラーというものがどういうものか分かると、ご自分がイエベかブルベかとても気になると思います!

番組の中でイエベ・ブルベセルフチェックを監修しました。(勿論あくまで一つの目安なので、きちんとした診断を受けたい方はプロの診断をおすすめします。)

イエベ・ブルベ セルフチェック

髪色はベージュ系の茶髪が似合いますか?グレージュ系や黒髪が似合いますか?

オレンジ色は似合う?しっくりこない?

アクセサリーは、ゴールド・シルバーどちらが多い?

チークはコーラル系やベージュ系が多いですか?それともローズ系?

青い服を勧められたり、褒められたりしたことはありますか?

 

いかがでしたでしょうか?

こちらのセルフチェックは、Aが多い方がイエローベース・Bが多い方がブルーベースの可能性が高いということになります。実際に、イエローベースの方は、コーラルピンクのチークやベージュ系の髪色が、ブルーベースの方はアッシュ系やグレージュ系の髪色がとてもお似合いになります。

 

セルフチェックの難しさ・・!

イエベ・ブルベのセルフチェックというもの自体はネットで検索すれば沢山の種類のものが出てくると思います。オレンジが似合うとか青い服が似合うかなども含めてセルフチェックの難しさは、ご自身で客観的に判断出来ていることが前提になることです。

例えば、仮に環境を整えて、ローズチークとコーラルピンクチークを用意して、ご自身で片側ずつ塗って判断しようとしても、思い込みや好みなどが入りやすいし、判断を難しく感じる方がいらっしゃるのではないかという点です。

私のおすすめは、セルフチェックをセルフチェックで終わらせずご家族やお友達など周りの方に、それも何人かに聞いてみることです^^ きっと、ご自身より客観的な意見がもらえると思います。周りの方のほうがよくあなたを見ているということもありますよね。

そして、より正確に見てほしい・確かめたいという場合は、ぜひプロの診断を受けてください♪

ここまでお読みいただきありがとうございました。それではまた〜

 


大人のお洒落をプロデュースするサロン「Belle Phare」パーソナルカラー診断・パーソナルメイクレッスン・マイデザイン

♡mail magazine

Belle Pharのイメージコンサルティングの内容を無料メールLetterで配信しています。ご登録後、第1話から配信されます。画像クリックでご登録ください

 

♡Official site

・ご予約お問い合わせはHPより承っています。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
表参道イメージコンサルティングサロンBelle Phareのオーナーのイメージコンサルタントです。日々の好きなファッション・メイクなどのコンサル情報を、「似合う&お洒落」の観点から発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Belle Phare Blog , 2020 All Rights Reserved.